ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

23日~28日韓国ネタ旅日記

かますけの年末韓国ネタ旅行予告編
4日目、5日目と鎌ちゃんと絡んだ時の映像です。
詳細→ 新春特別企画その③~かますけの年末韓国ネタ旅行予告編

1日目/ハングルにテンパり、酔っ払いに絡まれる

福ちゃんとVシネマ見に行った日福ちゃん が22日~26日まで韓国人の友達に会いに韓国に行くということだったので、ノリで「俺も行くよ」ということになった。父のマイレージをくれるっていわれてたからね。それで、 予約をしようとしてるときに、 鎌団子 もノリだして、「俺も韓国行くよー」だって。結局3日前に23日日本発、28日ソウル発の チケットをゲット。予定では、23日にはソウルに一人で泊まって、24日から福ちゃんと合流、プサンのサンホーの家に行く。 福ちゃんは26日にプサンから帰るので、26日に鎌団子とソウルで合流、28日に帰るってことになりました。果たしてどうなることやら。

FONT size 2 湘南深沢駅にて(左)、つぶれたUAの飛行機これに乗って韓国へ向かう(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

インチョン国際空港についてみると、周りの物がハングルだらけでとりあえずテンパる。 「あれ、韓国の人は漢字もつかわないのねん」。空港についたらとりあえず福ちゃんの友達のエリックの携帯に電話してくれ、ということだったので、テンパりつつも電話をかけてみる。すると、その日はソウルにあるYMCAホテルに泊まるはずだったのだが、
「Yonginに来てくれ」
とのこと。Yonginがどこなのかわからないまま、なんとかバスに乗車。 バスを降りてからまた電話すると、なんとか(聞き取れないし、覚えられない)ってところまでタクシーで来てくれ、とのこと。でもその地名がわからないから、通行人の人にヘルプを頼もうとする、しかし、かなり寂れた感じの通りで、人通りが少ない。変な酔っ払いもなんか叫んでるし。すると、一人のまともそうな人(あとで聞いたらキム?さんという名前)が通りかかった、ここぞとばかりに
「Help me」
と話しかける、が、そのときにさっきから叫んでた酔っ払いが俺に絡んできた。まじ何言ってんだかわかんない。だから、見た感じ的に”俺がエリックの言ってる地名がわからない”から助けてほしい、ではなくて”俺が酔っ払いに絡まれてるから助けてほしい”という構図ができてしまった。これは気まずい。英語を話せる(まじよかった)ようなので絡まれつつも必死に電話にでて、と伝える。なんとか今の状況をわかってくれたようだ。すると、あの酔っ払いは今度はキムに絡みだす、なんか殴るポーズとかしちゃってる。 どうやら話題は俺についてらしいが、よくわからん、俺は黙って二人の会話をみる。ついには受話器投げちゃったよ。きりがないので、逃げようとキムさんが提案してくれる。
「1・2・3で走るぞ」「1・2・3!」
これ、映画かよ!韓国来ていきなりだぞ。走りながら思わず突っ込みたくなったが、うまく逃げれたテンションあがる。どうやら、エリックと福ちゃんはなんとか大学の近くにいるらしい、そして、キムさんはそのなんとか大学の学生らしくて、今から行くから一緒に行こうとのこと。すげーラッキー!こうしてなんとか福ちゃん、エリックとあえたのだった。

この電話ボックスで事件は起こった(左)、助けてくれたキムさん(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

エリックと福ちゃん、そしてエリックのルームメイトのサッキョンと一緒に居酒屋で飲む。ソウジュ(焼酎)、マッコリ、チジミ、韓国を味わう。エリックとサッキョンの部屋に行くと、いきなりX JAPANの曲をサッキョンがかけ始める。さらには、日本のエロアニメの鑑賞をはじめる。そして、福ちゃんがエリックへのプレゼントとして持ってきた山崎(ウィスキー)を飲む。あれ?ここどこ?でも、朝起きて、エロアニメを鑑賞する習慣は日本にはない。

左が福ちゃん真ん中がエリック(左)、右がサッキョンPCには日本のエロアニメ(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

朝起きると湖の水が凍っていた(左)、この4階がエリックの部屋(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

2日目/プサンへ向かい、ソウジュを飲む、飲む、飲む

この日は福ちゃんのもう一人の友達サンホーに会いにプサンまで向かう。 エリックが鉄道の駅まで 送ってくれたり、昼飯おごってくれたりしてくれる。隣の国だが、言葉がまるっきり違う この地でエリックの存在はとても頼もしい。短い間だったがエリックと別れて セイマル号という電車(日本で言う新幹線みたいなものかな)に乗り込む。

デジョンの駅で電車を待つ(左)、やたらと低いホーム渡ってる人もいた(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

セイマル号到着(左)、座席が広くていい、みんな寝モードだが2人で猥談(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

2時間半かけてプサンに到着。プサン駅にはサンホーが迎えに来てくれた。サンホーの家に 行って夕食をいただく。韓国の家庭の味。キムチがからーい。やっぱり、キムチ専用の冷蔵庫あったよ。

プサン駅にて
韓国ネタ旅日記

夕飯を食べて、ちょっと一息いれたらバスに乗って街にでる。居酒屋に行ってサンホーのクラスメイト(俺らと同じ年くらいの女の子3人)と合流。普通に飲み会ムード。でも問題は言葉が通じない…、と思ったらちょっと日本語をしゃべれるらしい。
「わたしは、にほんじんがすきです」
なんか彼女たちとしゃべってるとこっちまでが片言になってくる。たぶん他の日本人が 傍からみたらそうとう面白いことになってるに違いないな。

左から2番目がサンホー(左)、結構酔っ払ってます(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

店を変えたり、サンホーのほかの友達が合流したりする。そんなこんなでいつの間にかソウジュを大量に飲んでたみたい。酔いが周りはじめる。ソウジュはすごく飲みやすいんだけど、アルコール度数20%と決して低くはない。だからガボガボ飲んじゃって(韓国の基本はイッキ!)、時間差で酔いが襲う。サンホーの家に帰った後もずっと大変な状態だった。 韓国まで来て人生最大級に酔っ払うとは…次の日午後2時まで、吐いて→う○こ、という行為をシステマチックに1時間おきに繰り返していた。はぁ、つらかった。

酔いつぶれるサンホーと福ちゃん
韓国ネタ旅日記

3日目/プサンの鳥に襲われる

結局この日が始まったのが午後2時。大田光似のサンホーの友達が車を持っているので、 彼にプサン観光につれってもらうことに。プサンといえば海岸である。海岸に行くとこのくそ寒いのにたくさんの人がいる。そして、鳥がたくさんいたのでやっぱりあのネタをやっちゃいました。

プサンの海岸(左)、俺の頭をつつく鳥達、髪の毛ネタは世界共通(中)(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

夜は、サンホー一家と一緒に近くの料理屋でプルコギをご馳走になった。それにしても、 サンホーお母さんはよくしゃべる。韓国の女の人は基本的に強い。それに一家がとても仲よさそうに見える。プルコギを食べた後は(本当おなかいっぱい!)、ちょっと散歩した後サンホーのお姉さん夫婦とビールを飲みに行く。彼女は英語がしゃべれるのでコミュニケーションとれる。日本のアニメ、日本の釣り具、日本の車、日本の株などについて話す。

ワールドカップとこの前のアジアカップの会場プサンのサッカースタジアム
韓国ネタ旅日記

4日目/別れと出会い、というか出会えるのか?

この日で、サンホー、福ちゃんともお別れ。ソウルへ鎌団子に会いに行く。 福ちゃんはプサンの空港から日本へ立つ。サンホーには鉄道のプサン駅まで送ってもらう。 それにしてもサンホーはまじめな顔してエロい。さっきから「ペロペロプレース」の話ばかりだ。 サンホーと駅で別れて、来たときと同じセイマル号でソウルを目指す。

プサン駅とセイマル号
韓国ネタ旅日記

実はこの時点で、鎌団子と会える可能性は極めて低い。というのも、
  • 鎌団子は来るとは言っていたが、チケットを取ったところは確認していないので、来ない可能性がある。
  • 待ち合わせの方法は、俺が 午後2時からソウル駅の噴水にいる というかなりアバウトなものだ。
  • 2時からいるいいつつソウル駅につく時間は5時半。
  • 韓国に来てからインターネットできなかったため、鎌団子が来る時間がわかんない。
からだ。セイマル号を降りて、待ち合わせ場所の 噴水 に向かうまで
「奇跡よ、起こってくれ」
と願った。時間は午後6時。噴水の前に着く。おっさんたちがテレビに群がっている、が、 鎌団子はいない。やっぱりか…

鎌団子はいない
韓国ネタ旅日記

しょうがないので、地球の歩き方に乗ってるPCバン(インターネットカフェ、みんなゲームやってるところ)を目指して、地下鉄に乗る。PCバンのやさしいねえちゃんの助けあって何とか日本語読める。 鎌団子の日記 によると鎌団子は午後8時くらいにソウル駅に着くとのこと。今の時間は7時くらい。この瞬間俺は鎌団子と会えることを確信した。やったよ、奇跡だよ。

韓国のPCバンからTELNETとか駆使して、日記を編集
韓国ネタ旅日記

ちょっとてこずった上に、噴水じゃなくて隣にあったマックで出会っちゃったけど、なんとか合流。その後、焼肉食って、またPCバン行って、 オンドル 付きのラブホに泊まる。 この模様は映像 ますけの年末韓国ネタ旅行予告編 で!

思い出のソウル駅(左)、鎌団子とマックで出会う(中)(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

5日目/ネタ尽くしの一日

鎌団子ととにかくネタをやりまくる日。こんなことがありました。
  • ゆーすけ君はじめてのお使い韓国編、サンホーにもらったキムチと韓国ノリを DNPハウス に届けよう
  • ボケましょうインコリア
  • いろんな人に見られる、笑われる、たぶん俺の頭かと。
  • ソウルタワーまで歩く
  • 女子大前で「おすけとかーまのファッションチェック」
  • PCバンから映像ライブ配信
  • 韓国のギャグレベルはいかがなものか!クリップボードでギャグれ!
  • 足つぼマッサージ、会心の笑い
  • 屋台のおっさん「ジイ」さん登場

ミョンドンの町並み(左)、すばらしいネーミングセンス、インターネットメガネ(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

ソウルタワーを目指して歩いた(左)、ソウルタワーからの眺め(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

遅めの夕飯、冷麺を食べたかったのに朝も食べたうどんがでてきた(左)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

足つぼマッサージにいどむ2人(左)、ソウル屋台にて左が「ジイ」さん(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

おみやげ(左)、韓国の男優はマスクをするらしい(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記

6日目/ありがとう韓国

最後にまた奇跡が起こった。前日朝6時寝なのにかかわらず、なんとかギリギリで朝8時伸バスに間に合う。インチョン国際空港で朝飯を食べて鎌団子と別れる(彼のほうが飛行機早い)。インチョン→成田よりも、成田→大船の方が長い時間かかるのが変な感じだが、なんとか帰宅。なんか日本語がハングルに聞こえてくるよ~。とにかく、楽しかった韓国!ありがとう!

ギリギリでバスに間に合う(左)、飛行機からの眺め(右)
韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記 韓国ネタ旅日記