読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

生きかた上手

生きかた上手 日野原重明(著) ユーリーグ
生き方上手

著者 日野原重明先生を知ったのは、確かテレビ東京のTV番組「ガイヤの夜明け」を見て。 そこで日野原先生は以下のような感じで紹介されて衝撃的だった。

「言葉で治す医師がいる。」
「90歳を超えても現役の医師、毎日多忙な生活をこなす。」
「朝一番で体操をすることから一日が始まる。」

「生きかた上手」はそんな日野原大先生の「ありがたいお言葉」を部屋にいながら感じられる本だ。 まずこの表紙の日野原先生の顔がほんといい顔。こっちまでにこやかになってしまう。 文字が大きくて1ページ当たりの文字数が少ないので文章量は少ないものの、 毎朝ちょっとずつ噛み締めるように読んでいった。 俺が一番「ありがたやー、そのお言葉心に刻ませてください」と思った言葉を引用させていただく。

「人生は、ひと言で言えば習慣です。」
99ページより引用

この本はそもそも中高年向けの「いきいき」という雑誌で先生が連載していたものをまとめたものらしいが、 24歳の俺にとってもまた価値のあるもの。ただよく考えてみるとこうした言葉を身にしみて感じることができるって、 ここ最近だ。たぶん3年前の俺だったらその価値は分からない気がする。 そしてまた年を重ねる毎にこうした言葉の価値も変わっていくのだろうな。