読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

「親子で紐解くWeb2.0」実践編その1

さて、だんだんと我が父もWebの世界に飛び込みだしたようなので 以前から企画していた「親子で紐解くWeb2.0」をやっていきます。 以下が企画書(?)です。

概念の理解ばっかりでは面白くないので「実践編」をまず始めていこうかと思います (こういっちゃああれですが、僕は「Web2.0」というのは「便利な言葉」だと思っている部分も わりとあって「Web2.0って何?」といきなり聞かれても即答できなかったりするもので…、 まそれを親子で紐解いていく(?)わけです)。

どんな風に進めていくかなんですが、「宿題」、「アドバイス」、「質問」という3つを 各自のBlog/日記上で展開していこうかと思います。

僕が普段Webで楽しんでいることやWeb2.0と呼ばれているサービスを使うこと などを父に紹介して実際にやってもらうのが宿題です。俺から父へという一方通行じゃあ 面白くないので(YOSIMのコメントにもあるように)、実際にやってみてどう感じたか?とか ほんとに楽しいのか?とか親父が若いときはこうだったんだぜとかいう話も聞かせてもらうことしましょう。 宿題の返答如何によっては僕が「アドバイス」していくことも多々出てくることでしょう。 そういえば、僕はなかなかサディスティックな面があるので、結構きつい ことを要求するかもしれませんが、父はそれについてこれるポテンシャルを持っているので なかなか楽しそうです。「質問」は技術的なことからわからない単語まで、なんでもいいので聞いてください。 Googleで検索したり、Wikipediaで検索すれば出てくるような内容でも、 個人によって受け取り方が違ったり、コツ(ベストプラクティス)もあったりするので、 僕なりに答えていこうかと思います。

現状

実は既に父は親父2.0になりつつあるとかいううわさも。 ではうちの親父のWeb2.0への対応状況をおさらいしておこう。 まず、インストールは俺がやったんだけど、MovableTypeを使って既にBlogを書き始めています→ mark-wada blog そして、それから派生してHTMLの勉強をしだして、さっきほど「これ作ったんだよ」と見せられた。 自分で手打ちしたらしいです。素晴らしい。 そして最近では俺が誘ったmixiを結構エンジョイしている模様。 俺の友達に足跡つけまくっている。キャノンのCMに出ている三姉妹が親父が好きで 「CANON 三姉妹」なるコミュニティに参加していました。 あそうだ、あと思い出した、ちょっと前はRuby(プログラミング言語)を勉強しようとしたが、 コマンドの動かし方がわからなくて戸惑ってたりしてました。 昔から親父はウェブサーフィン力というか情報検索能力が異様に高くて 「え?こんなことも知っているの」と俺が驚く場面もいくつかあるのですよ。 まぁこんな状況です。では、Participation=ユーザー参加が割とテーマの第1回目スタート!

宿題1.mixi上で友達10人つくりましょう

別にmixiでたくさん友達を作った方がえらいとかそういうことは思ってないですが、 単にわかりやすい目標なのと、mixiに慣れるという意味でこういう課題を出します。 個人的に、若者にはやっているmixiをオヤジが使うとどうなるのか? どう思うのか?というに興味があるので友達できたら感想プリーズ! 最終的にはばあちゃんもmixiにいれてぇな。

  • ヒント:
    • 俺つたいで知り合い見つけて「マイミクシィに追加」

宿題2.Blog(全体)の訪問者数を毎日平均30人/1dayくらいにする

これもまたBlogはアクセスが多い方がいいと一概に言えるものではないですが、 父の書くエントリーはクオリティが高いと評判なので、 もっと多くの人に見てもらいたいなと感じるわけです。 というか「多くの人」っていうよりも、自分が書いた文章を読みたいと 欲しているかもしれない人がたぶん世の中にはいて、そういう人に うまく読んでもらえると楽しいと思うのです(ロングテールの概念に近い)。

  • ヒント:
    • 自分の場合、mixi経由でアクセスする人が多い(mixiはある意味RSSアグリゲータでもある)
    • 「ブログ ランキング」で検索、参加
    • トラックバック

宿題3.Blogをカスタマイズする

父が使っているBlogはMovableTypeで俺が運営している自宅サーバーでホスティングしています。 最初は僕が設定して、テンプレートをカスタマイズしましたが、 今度は自分が好きなようにデザインしてみてください。 これはHTMLとCSSの勉強になります。 なるべくXHTMLのValidなコーディングをするように。あとできればエントリーもHTMLを意識して書きましょう。

  • ヒント:
    • MovableTypeのタグ付けには特徴があるのでそれを理解すると綺麗にHTMLとCSSが書ける
    • エントリーを書くときにHTMLタグを使う場合は「改行設定」を「なし」にする

宿題4.Blogに写真をのっける

携帯電話で写真をとってそれをBlogのエントリーに載せてみましょう。 Web2.0的サービスFlickrを使ってもいいですが、 僕はあんま使わないので(なんとなく性に合わない)、MovableTypeのファイルアップロード機能を使うことおすすめしたいです。

宿題ができたら

宿題をやったらその結果と感想をBlogに書いてこのエントリーにトラックバックしてください

アドバイス

ウェブ上におけるメールアドレスの公開 は控えておいた方がよいです。目をつけられると、 めちゃめちゃスパムメールがたくさん来ますから。 メールアドレスをホームページで知らせたい時には アドレスを画像で書いてテキストだとわからないようにする というのが最近みなさんやってますね。

参考文献(全部僕が持ってます)