ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

「ナタミ2」3日目(最終日) - 昆虫採集、生「走れメロス」、海の幸、帰る

ハラス襲撃

ナタミ2最終日の3日目。 前日、というかもう既に当日の朝5時にようやく眠りについた俺は、 30分後大量の柿の種をシャワーのごとく顔面に降り注がれて目が覚めた。 マジうぜえ。 こんなことやる奴はあいつしかいないよ。 薄っすらと目を明けるといるはずのないハラスがいた。 一度都内に戻って一瞬にして再び戻ってきたらぶさんがリーチと共に連れてきたらしい。 ハラスが「いるはずがない」というのは、 本来彼は「(出張中の)KCと一緒に仙台で面白いことします」と宣言していて、 熱海にはこれないって言ってたから。 ところが、ハラスは急に仙台じゃなくて都内にいなくてはいけない用事ができたということで、 KCを仙台に放置プレーさせて熱海にやって来た。 しかも、どうやら昨日俺らが海でリレーとかやっている間に、 一度熱海に来ていて電話しても俺とか鎌団子とかが出なかったから、 4時間滞在して麦とろ食って帰ったとのこと。 だから無駄に短期間で2度目の熱海。 KCを仙台に放置しておきながら、2回熱海に来ている。 これはひどい(あ、そういえば、これKCには内緒だよってハラスが言ってたね)。

ハラス
ナタミ2

しかも早朝からハラスは異常なテンションで、寝起きにはそうとう腹が立つ。

「ホリのありえないえなり君のモノマネやりまーす。
 『先にシャワーあびて来いよ』」

とかまじうるせえ。似てるし。

昆虫採集

そんなハラスは5時30分に来ておいて8時には熱海を出ないといけないとか言っているので、 早いうちに彼の遊び相手をしてやらんといかんよね、という空気が漂う。 てなわけで、鎌団子、らぶさん、リーチ、そしてハラスの廃人メンバーと共に、 昆虫採集に出かけた。これも普通に虫採るわけはない。 じゃんけんで負けた人が樹木と化し、 甘い蜜に相当する「パピコ」を体に塗りたくり、虫をおびき寄せるというもの。 負けたのは、最もそういう役回りにふさわしいらぶさんだった。 バッタさんが採れた。

パピコを塗りたくられるらぶさん
ナタミ2

バッタさんがらぶさんのへそに
ナタミ2

パピコまみれになったらぶさんは、 その場にあったウーロン茶とコーヒーで体を洗い、 当たり前のように全裸で車を運転する。

ウーロン茶でパピコを落とす
ナタミ2

陰部にポテトチップの空き筒を装着したためかろうじてモザイクいらず
ナタミ2

生「走れメロス」

昆虫採集の行き帰りの車の中では、 「あんまりやったことのないモノマネゲーム」をやっていて、 それが伝説的な「生走れメロス」を生むことになった。 ハラスがお題を振る→らぶさん答えるという順番になって、 ハラスがすごい勢いで

「走れメロス!」

と叫んだ。 らぶさん車を止める。 らぶさん全裸のまま、外へ出る。そして走った。

「僕は友達のために走るよ!走るんだ!」

後ろから見た走れメロス
ナタミ2

正面から走れメロス
ナタミ2

生で走っているメロス見るの初めてだった。 その後、裸の大様も見ることができた。 立派な服を着てた。

コンビニのビニール袋も立派なパンツになる
ナタミ2

サイズもぴったりのようだ
ナタミ2

海の幸を食らう

騒々しくはしゃいでいったハラスとリーチは滞在時間2時間ほどで、 再び都内に帰っていった。 その後はしばらく寝てから、鎌団子の親父さん(五六)のはからいで、 さざえやらあわびやらうにをやら海辺で食す。 海の味。 さざえでお腹がふくれるなんて、なんて贅沢なんだろう。 今までのイベント中では一番平和な時間が流れる。

さざえ、もっと大量にあったよ
ナタミ2

鎌団子父は相変わらずで、今日も名言を俺に言ってくれた。

「友達にはうんと、愛情を注いでやんなきゃいけねえ」

「愛情を注ぐ」とかあんま言えないよ。久しぶりに会うといい刺激になるんだな。

帰る

この時間になると帰った人も多数いて、残されたのは、 5人。その日熱海の花火大会があるので、せっかくだから見ていこうという予定だったが、 風邪を引いたかもという人もいるほどみんなぐったりしていたので、 早めに切り上げて、ナタミこれにて終了という運びになった。

まとめ

というわけで、最後尻つぼみ気味だったけど、無事死者も出ず終了したナタミ2。 久しぶりにみんなに会えて、夏の熱海を遊びつくすという当初の目的は、 十分達成できただろう。 ナタミ1のときよりも確実に体力が落ちていることが目に見えたけれども、 いつまでもこうして仲間達と楽しめることには変わりはないと言っていたい。 今回は4年ぶりの開催となったが、来年はまたナタミ3やりたいね! そん時は適度に自分達の体調をわきまえて健全に遊ぼうぜ! 以上、ナタミ2のレポート終了です。

帰った面子がかなりいないけど集合写真、*はるかにおあつらえむき提供
ナタミ2

関連記事

ナタミ2参加者のナタミ2全体についての記事一覧