ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

「GINZA TECH LOUNGE feat. OpenID」で ListPod での OpenID 利用について LT してきた

リクルートの川崎さんから誘っていただき、 昨日開催された「OpenID 技術セミナー 『GINZA TECH LOUNGE feat. OpenID』」にて、俺が個人的に制作・運営している「ListPod」での、OpenID 利用についてライトニングトークしてきました。

発表資料を以下に置いておきます。

ListPod with OpenID
View SlideShare presentation or Upload your own.

この『GINZA TECH LOUNGE feat. OpenID』、協賛がミクシー、ヤフーということもあり、 それぞれ中の人による技術解説を聞く事ができました。 個人的に面白かったのは、両社の OpenID 発行のスタンスの違いです。 ミクシーはどちらかというと OpenID で取得できる ユーザー情報 をもっと増やしたいという意向なのに対して、 ヤフーの場合は OpenID URI にユーザID を含まないような仕様にするなど割とユーザの情報は開示しないような方向性をとっているのかなーと思いました。サービスとしてミクシーはクローズド、ヤフーはオープンなのに対して OpenID においては、それが若干逆転している感があるのが興味深いです。

オープニング
OpenID

ライトニングトークでは、自分も含め、OpenID を利用する RP 側の事例が聞けてよかったです。 資料にも書いてありますが、ListPod ほどのアプリケーションだと、OpenID の利点をもろに享受できます。 なので、ただいま開催されている Mashup Award 4 に個人で出展していて、規模もそこまで大きくないというケースだと、OpenID の利用は有効だと思います。それに、ミクシーとヤフーの OpenID を利用するだけで、Mashup Award 4 的には API を利用していることになり参加が可能になるので、最優秀作品に贈られる100万円をゲットする機会を得ることになりますしね。

会場では全員OpenIDを知っている=銀座のとある場所ではOpenID認知率100%!
OpenID

発表してなんかアウェーっぽいなと思ったのですが、懇親会ではいろいろな方とお話できてよかったです。 やっぱこういうのは懇親会が一番楽しいという噂w

ということで、協賛のミクシーさん、ヤフーさん、主催のリクルートさん、楽しい機会をくれてありがとうございました!

最後に宣伝ですが、Mashup Award 4 におそらく応募するであろう、ListPod もよろしくね!

関連記事