読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

Mini-ITX PC は最強の自宅サーバ/マシンになりうるか

先月、自宅のネットワーク等を再構築したのにあわせて、 自宅サーバ周りのシステム見直しをしています。 Amazon ec2 で運用している諸々のサービスのいくつかを移行させることも含めて、 省エネ化・省力化によるランニングコストを押させるのが目的です。 また、新規サイト立ち上げ時にサーバを素早く確保できるようにもしたいと考えているところ。 ソフトウェア的なチューニングによるリソースの削減が、実際のところ、俺の場合一番効果があるのですが(苦笑)、 今回は今から投入しようとしているマシンの話です。

ec2 で運用しているサーバの代わりとして追加のマシンの導入を検討中。 方針は、「ボケて」サーバを追加した時に導入した「iSCSI」を活かす形で、 VMWare ESXi を USB でブートして、VM をその「iSCSI」上に置く、 つまりディスクレスなマシンにして消費電力や発熱を押させたものにすること。 また、今回は「省スペース」にも気を払いたい。

というのも、先日の「ゆーすけべー日記: 「ボケて」ガンマ版リリース - 技術的新しい試みまとめ」という記事に対して、ハチイチ友達の uzulla っちがこんな記事を書いていた。

近年DELLとかHPの安いミドルタワーのサーバーがでてきて、家サーバーはとても安く購入できるようになった。
…んだけど、実際の所これでけーんだよな。

via 2009-05-03 - c/fe

確かにその通りで、dellやHPのサーバはさすがに作りはそれなりにしっかりしていて便利なんだけど、 自宅に複数台置くと考えると多少でかいんだよね。 そこで、構成を考えてみると、ディスクレスであることと、マシンを設置する納戸が比較的涼しいことも加味すると、 放熱対策を最小限に押さえられることから、自作で小さい PC を作るのがいいのではないかと結論に達した (サーバの熱問題についてなんだけど、それなりに長い期間自宅でサーバを運用している割には、 あまり悩んだことがないので、もしかして、上記の考えはは甘いかもしれないことをご了承くださいな)。

そこで、目をつけたのが、一般的なマザーボードのファームファクタで一番小さい「Mini-ITX」ベースのマシンである。 サーバなので、PCIスロットもオンボードNICがあればいらない、上記した通りディスクレスなのでケースが大きくなくていい、 と小さくても逆に好都合なのである。 てなわけで、今回のマシンはアプリケーションサーバとして使いたい=そこまでクリティカルではないので、 割と気軽に、試しとして自分で組んでみた。パーツ構成はこんな具合である。

  • マザボ: Intel DG41MJ 約10,000円
  • CPU: Intel Core2Duo E8400 3GHz 約17,000円
  • ケース: センチュリー CF-A6719 約6000円
  • メモリ: トランセンドの家にあったやつ 2GB x 2 だいたい4000円くらいで買えるんじゃまいか
  • 合計金額: 37,000円

VMWare を入れる USBメモリとか通販にかかる送料とかも含んでも4万円前後。 アプリケーションサーバとワーカー用の VM を2つ〜3つ 動かそうという魂胆、そこそこリーズナブルじゃないかな。 うんで、実際に組んでみると、やっぱり小さい。 感覚としては横に寝かせると、高さが 2U ラックサーバのそれ、 横幅 x 縦幅 がラックサーバの面積の 4分の1 といった具合。以下写真で紹介。

mini-itx mini-itx

mini-itx mini-itx

今回選んだケースは電源内蔵型、「筐体がかっこいいいからw」という理由から選択したんだけど、 ACアダプタで稼働させるタイプのものを選べばもっとケース内の温度は下がるね。 それとこの「DG41MJ」というマザボは、TDPが65W以内のCPUが載るので、 Core2Quad の省電力版(っていうのかな?番号の最後に s がついてるやつ)も使える。 また、メモリは今回 2GB x 2 をつけたけど、最高 4GB x 2 まで対応しているので (PC2 DIMM 4GB って、バルクしか今は出回ってないっぽいけど)、より多く積むことも可能だ。 実際に起動してみてワットチェッカーで計ってみると、消費電力はアイドル時で 43W 、起動時は 65W 前後だった。

さて、今はまだ VMWare ESXi を NIC の認識ができるようにがんばっていれたところで、 まだ運用はおろか、VM も動かしていない。 これからセットアップ及び順次移行作業をしていくが、 うまくリクエストをさばき、熱の観点からこの夏を乗り切ることができれば、 この「Mini-ITXマシン+iSCSI」という組み合わせは、省スペース / 省電力という点で最強の自宅サーバになりうるのではないかなぁ。

と、妄想しつつ、試しつつあるよ、という記事でした。 実運用した結果はそのうちまとめるかもしれないかもしれないですのでよろしく。


インテル Boxed Intel Core 2 Duo E8400 3.00GHz BX80570E8400
posted with yusukebe.com::AmazonSearch on 2009.5.29
  • エレクトロニクス / インテル
  • Amazon 売り上げランキング: 1840
  • Amazon おすすめ度の平均: 3.5
    • 3 Intel Core 2 Duo E8400 3.00GHz
    • 4 もうすぐマイナーアップデート
Amazon.co.jpで詳細を見る

Transcend JetRam デスクトップPC用増設メモリ DDR2-800 2GB x 2 永久保証 JM4GDDR2-8K
posted with yusukebe.com::AmazonSearch on 2009.5.29
  • エレクトロニクス / トランセンド・ジャパン
  • Amazon 売り上げランキング: 386
  • Amazon おすすめ度の平均: 4.5
    • 5 購入しました、問題無し
    • 3 普通です
    • 5 WindowsXPが安定しました
    • 5 安心
    • 5 まだまだ値下がりするかな?
Amazon.co.jpで詳細を見る

センチュリー スリムタイプmini-ITXケース ブラック CF-A6719BK150
posted with yusukebe.com::AmazonSearch on 2009.5.29
  • エレクトロニクス / センチュリー (2008-11-12)
  • Amazon 売り上げランキング: 36744
Amazon.co.jpで詳細を見る