読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆーすけべー日記

はてなBlogってどーなの!?

2月に北海道に行って「Hokkaido.pm #4」でトークしてきます

Perl

ありがたいことに JPA(Japan Perl Association) さんから援助してもらって、 北海道に行って「Hokkaido.pm #4」というイベントに参加させていただくことになりました。 2月19日(土)に札幌で行われるPerlの勉強会イベントです。募集は以下で行っています。

今回せっかくお呼ばれして話す機会をもらえたので、 気合いを入れて発表したいと思います。 未成年の参加者の方もいる可能性があるということで、 その辺りは気をつかいつつ題名は 「エロサイト管理者の憂鬱3 - エロくない7つの開発することについて - 」 といたします。質疑応答を含めて40分のトークです。

hokkaido.pm

概要は仮で以下のようなものです。

今回は、2009年YAPC::Asia 前夜祭で発表し、 WEB+DB Press vol.54 の第一特集記事「Webサービス即日開発」のネタ元になったという 「エロサイト管理者の憂鬱2」の続編をお送りいたします。 2009年の頃からわずかばかりの時間の経過ですが、 その間にWebアプリケーションを取り巻く状況は変化してきました。 PerlにおいてはPlackの開発が進行し普及しつつあり、 ユーザーからの視点で見るとiPhoneなどのスマートフォンがメジャーになり閲覧環境が変わってきてもいます。 また、運用環境のVPSなども出そろってきました。 エロサイト管理者の憂鬱「3」では、諸々の事項をこうしたアップデートに合わせつつ、 僕が個人で行っている開発の「全て」の「今」を解き明かし、 少しでも皆さんのWebアプリケーション開発のきっかけになればいいと思っています。

「個人がPerlで作るWebサービス」について以下の7つの項目を話します。

  1. モチベーションは何か
  2. 企画をする
  3. "sandbox"ディレクトリで遊ぶ
  4. WAFとO/R Mapperをどうするか
  5. アプリを作る
  6. デプロイする
  7. 運用をしていく

かなりアプリよりの話で、かつ個人や小規模の方の開発向けの発表内容です。 また、Perlに限らずWebアプリケーションを作りたいという全ての方向けって感じにもしたいです。

都心やその周辺県でこそ.pm、つまりPerl開発者の集まりは充実していますが、 地方はもっと盛り上がってもいいし、そこからスターが飛びでてもいいかなーとも勝手に思っています。 仰々しいですが、その足がかりになれば嬉しいなんて勝手に想像しています。

ということで、北海道にいる方、もしくは北海道に行きたい方は、 是非ご参加ください!